リンパマッサージで老廃物、さようなら

近頃はリンパマッサージについて取り上げられることがありますが、リンパマッサージの効果のひとつに新陳代謝を上げるというものがあります。

体内の特定の箇所にリンパがありリンパ液が流れていますが、このリンパ液は体内の老廃物や毒素などを排出する働きがあります。

もしリンパ液が正常に流れないと、各種の病気や体調不良の原因になりかねません。

リンパの流れを改善して新陳代謝を上げたいと考えるなら、リンパマッサージはとても有効です。

リンパがどこにあるかがわかったら、そこを丁寧にマッサージすることでリンパの流れを回復しましょう。

リンパが通っている場所は顎の下部分、ワキの下や鎖骨部分などにありますが、他にも様々な場所にあります。

リンパの場所を把握し、リンパマッサージでコリをとることにより老廃物の流れが良くなります。

リンパマッサージが効果を発揮するのは入浴後ですので、リンパマッサージの前には200mlほどの水を飲んでから始めます。

リンパマッサージの順序としては、スタートは鎖骨部分で順番に下の部分を刺激していきます。

最近、疲労がとれなかったり調子が悪いという場合は、新陳代謝が下がっていることを疑いましょう。

健康的な体調にするためには、是非新陳代謝をあげる努力をしてみましょう。

リンパマッサージを継続して身体に蓄積した老廃物や毒素を排出して、新陳代謝を上げることを意識しましょう。

結果として、健康な身体を実感できるようになるはずです。